↑

実績のご紹介
実績のご紹介
会社案内
よくあるご質問
お客さまの声
実績のご紹介

「2階の洗面台取替」の施工実績

施工内容
リフォーム施工名
2階の洗面台取替
リフォーム箇所
洗面所
施工内容

2階の洗面台を新しくしたい。というご依頼です。

下の収納にも物がいっぱい入っているから、それを収めたいけど、引出も魅力的。というお話から半分引出のタイプをオススメしました。

T様色々悩んでいましたが、やるからには後悔したくないから。と【LIXIL ピアラ】に決定です。

元々の洗面台が造作の据付だったので、外すと裏に壁紙が貼ってない可能性がありました。
その上、現状の洗面台と今主流の洗面台の大きさでは若干今の物の方が小さい造りになっています。
これだと洗面台を外した跡や壁紙のない部分が露出してしまいます。
しかし、壁紙を張り直すとなるとどこまでやるのか、クロス職人も別で頼まないといけないのでお値段がポンと上がります。
そこで、水はねを防止も考慮してパネルをはることにしました。
これだと必要な部分に必要な分だけ貼ってもカッコイイですw

パネルは【デコラックス パニート】です。

 

ここまで決まってもう1つ施工が増えました。
1階の洗面台のボウルにヒビが入ってるのだけど、2階の洗面台のボウルは合わないのか?というご依頼です。
2階の洗面台は外してしまえば処分なので、お家の中で再利用ができるのなら是非活かしたいものですよね。
サイズを確認してみたところ、ピッタリ合うので再利用決定です。

エリア
鈴鹿市 H町 T様
施工時期
2018年7月
担当者のコメント

施工日数は2日間いただきました。

まず2階のボウルを外すのにちょっと手間取りました。
そもそも、ボウルだけ外すことはあまり想定されていない部分なので。
(洗面台のボウルが陶器だと物を落としてビビが入ったり割れてしまうことはたまにあります。新しいものでメーカーに在庫があるものならボウルだけの交換も可能な範疇なのですが、造作の物や古いタイプだと替えがないことがほとんどです。)

無事ボウルを傷つけないように慎重にはずして、洗面台もゴッソリ外せたら、次はパネルをはります。

左右と元の洗面台よりピアラの幅が狭い分の奥壁の隙間分を貼ります。
(パネルは外でカットするので、この日は雨が降ったりやんだりでふりまわされました↓↓)

1日目はここまででいい時間になったので引き上げです。

2日目に洗面台を据えます。パネルの高さもバッチリです。

1階のボウルは2階の時より早かったです、素早く外せました。(うちの職人は学習力が高いですねw)

ボウルも無事付きまして、今回の施工は完了です。

お客さまの声

雰囲気の良い洗面台になった。

2階のだからそんなにこだわる必要もないかとおもったけど、後悔したくないし、いいのにしてよかった。

壁に貼ってもらったパネルもキレイだし、水の飛び跳ねが気になっていたからよかった。

1階のボウルのひび割れも2階のボウルが再利用できてホントによかった。

ワックで頼むのは2回目だけど、次も頼みたい。

その他の施工実績
おすすめプラン
リフォームのご相談フォーム
スタッフブログ
新着情報